スタッフ紹介

スタッフ紹介 2020-06-16T16:55:03+00:00

オーチャード開智WESTで働くスタッフをご紹介します!

施設長 川福 晃司

ご年齢を重ね、病気や障害により介護が必要となったとき、誰しもがこれからの生活に大きな不安や戸惑いを感じます。こうしたご相談者からのご連絡から、ご縁が始まります。私たちは、『不安を安心』へ『戸惑いを希望』に変えていけるよう、お話を伺い、ご相談者様と一緒に一つ一つ解決していきます。

ご入居後は、街の利便性と四季折々の豊かな自然や文化を感じられる暮らしやすい環境にあるこの場所で新たな生活が始まります。施設内の生活に留まることなく、慣れ親しんだ場所での買い物やご家族との小旅行も楽しみながら、これまでの人生で大切にされていたことを守り、介護や看護、食事、生活の支援により、ふつうの暮らしを続けていただけます。私たちは、最期の時まで『楽しい』・『幸せ』と感じていただけるよう寄り添い、誠心誠意ご支援いたします。これからも『オーチャード開智』・『オーチャード開智WEST』を宜しくお願い致します。

ケアマネージャー(介護支援専門員) 榑沼 智子

ご入居者様の心身の状態や希望を踏まえ、適切な施設サービスが受けられるようにケアプランを作成したり、医療機関や行政との連絡調整を行なっています。
日々の中で生じたお困り事などをご一緒に考えたりする中で、新しい気付きや発見をさせて頂いております。

生活相談員 田村 恵

ご入居についての費用、施設内容また、他施設との違いなど解らない事が様々おありかと思います。ご入居についてのご相談等も随時お受けいたしておりますので、お気軽にご相談ください。ご入居されている皆様、これからご入居いただく皆様へお一人おひとりのライフイベントを一緒に考えまた、多業種とも連携を図り、終の棲家としての生活を送っていただけるよう日々サポートさせていただきたいと思います。
ご入居いただきました皆様のご家族よりも、信頼していただけるような関係を築いて行きたいと思っております。

生活相談員 本多 宏美

ご入居者様が「オーチャド開智WEST」で、より良く生活を送り毎日が笑顔で過ごして頂けるようお手伝いをさせて頂いています。また、ご家族様や地域の皆様にとって身近な「場所」になれる様に精進して参ります。お困り事がございましたら、何なりとご相談下さい。「オーチャド開智WEST」にてお待ち申し上げております。

看護職員

日中365日常勤しており、毎日の体調管理・感染の予防など、ご入居者様の健康管理を行います。ご入居者様の介護度の差も多い為、かかりつけのDr ・介護スタッフ・看護スタッフ同士との連携を密にし、ご入居者様に寄り添った看護を行い、夜間も連携を密にし体制を整えています。

栄養士 藤澤 早紀

日々心掛けていることは、お食事を楽しみの時間と思って頂けるような給食作りです。
食事とは生活の中で切っては切れない大切なものです。
その時間を少しでも楽しみの時間にして頂ける様、日々の給食の他にも毎月季節を感じられるような行事食を行うなど工夫しております。
ご入居者様から直接ご意見を頂くこともあり、とても勉強になっています。今後もより一層充実した食生活を送って頂けるように努めていきたいと思います。

介護職員 藤澤 恵理子

オーチャード開智WESTは入居条件が要介護となっており、比較的介護度の高い方が多く入居されています。
私は健康に生まれ、育ててもらった事に感謝し、社会へ還元したいと思っています。
衛生的な環境作りとご入居者様の体調の変化を見逃さない様に心がけています。
戦争など、若い頃に苦労された方々の生活を楽しく安らぎのあるものにするお手伝いが出来たら良いと思います。
ご入居されている皆様はとても良い方ばかりで、いつも頑張る元気を頂いています。

介護職員 山本 良太郎

オーチャード開智WESTのご入居者様は比較的介護度が高い方が多く、そして大変厳しい戦時中を乗り越えて来られた方々ばかりです。
介護度に合った介助方法で援助を行なう中で、ご入居者様からお聞きする昔のお話はたいへん貴重なことだと思っています。
これからもご入居者様一人ひとりに寄り添い介護士として、一歩ずつ自分自身も成長できるようにケアを行なっていきたいと思います。

デイサービス管理者兼生活相談員 吉田 明架

デイサービスで過ごす一日を楽しんで頂けるよう、お出かけのレクレーションや季節を感じて頂ける企画をご用意しています。
お帰りの際には、笑顔でご挨拶して頂けるように職員一同デイサービスでの一日の過ごし方を考えさせて頂いています。
ご家族様には安心して送り出して頂けるよう日頃からお話を聴き、ご要望を受けとめて変化に気付き対応していけるような相互関係を築いていけたらと思っています。
日常生活の中で少しでも特別な時間を提供できるように努力していきます。

 

ご年齢を重ね、病気や障害により介護が必要となったとき、誰しもがこれからの生活に大きな不安や戸惑いを感じます。こうしたご相談者からのご連絡から、ご縁が始まります。私たちは、『不安を安心』へ『戸惑いを希望』に変えていけるよう、お話を伺い、ご相談者様と一緒に一つ一つ解決していきます。

ご入居後は、街の利便性と四季折々の豊かな自然や文化を感じられる暮らしやすい環境にあるこの場所で新たな生活が始まります。施設内の生活に留まることなく、慣れ親しんだ場所での買い物やご家族との小旅行も楽しみながら、これまでの人生で大切にされていたことを守り、介護や看護、食事、生活の支援により、ふつうの暮らしを続けていただけます。私たちは、最期の時まで『楽しい』・『幸せ』と感じていただけるよう寄り添い、誠心誠意ご支援いたします。これからも『オーチャード開智』・『オーチャード開智WEST』を宜しくお願い致します。

ご入居者様の心身の状態や希望を踏まえ、適切な施設サービスが受けられるようにケアプランを作成したり、医療機関や行政との連絡調整を行なっています。
日々の中で生じたお困り事などをご一緒に考えたりする中で、新しい気付きや発見をさせて頂いております。

ご入居についての費用、施設内容また、他施設との違いなど解らない事が様々おありかと思います。ご入居についてのご相談等も随時お受けいたしておりますので、お気軽にご相談ください。ご入居されている皆様、これからご入居いただく皆様へお一人おひとりのライフイベントを一緒に考えまた、多業種とも連携を図り、終の棲家としての生活を送っていただけるよう日々サポートさせていただきたいと思います。

ご入居いただきました皆様のご家族よりも、信頼していただけるような関係を築いて行きたいと思っております。

ご入居者様が「オーチャド開智WEST」で、より良く生活を送り毎日が笑顔で過ごして頂けるようお手伝いをさせて頂いています。また、ご家族様や地域の皆様にとって身近な「場所」になれる様に精進して参ります。お困り事がございましたら、何なりとご相談下さい。「オーチャド開智WEST」にてお待ち申し上げております。

日中365日常勤しており、毎日の体調管理・感染の予防など、ご入居者様の健康管理を行います。ご入居者様の介護度の差も多い為、かかりつけのDr ・介護スタッフ・看護スタッフ同士との連携を密にし、ご入居者様に寄り添った看護を行い、夜間も連携を密にし体制を整えています。

日々心掛けていることは、お食事を楽しみの時間と思って頂けるような給食作りです。
食事とは生活の中で切っては切れない大切なものです。
その時間を少しでも楽しみの時間にして頂ける様、日々の給食の他にも毎月季節を感じられるような行事食を行うなど工夫しております。
ご入居者様から直接ご意見を頂くこともあり、とても勉強になっています。今後もより一層充実した食生活を送って頂けるように努めていきたいと思います。

オーチャード開智WESTは入居条件が要介護となっており、比較的介護度の高い方が多く入居されています。
私は健康に生まれ、育ててもらった事に感謝し、社会へ還元したいと思っています。
衛生的な環境作りとご入居者様の体調の変化を見逃さない様に心がけています。
戦争など、若い頃に苦労された方々の生活を楽しく安らぎのあるものにするお手伝いが出来たら良いと思います。
ご入居されている皆様はとても良い方ばかりで、いつも頑張る元気を頂いています。

オーチャード開智WESTのご入居者様は比較的介護度が高い方が多く、そして大変厳しい戦時中を乗り越えて来られた方々ばかりです。
介護度に合った介助方法で援助を行なう中で、ご入居者様からお聞きする昔のお話はたいへん貴重なことだと思っています。
これからもご入居者様一人ひとりに寄り添い介護士として、一歩ずつ自分自身も成長できるようにケアを行なっていきたいと思います。

デイサービスで過ごす一日を楽しんで頂けるよう、お出かけのレクレーションや季節を感じて頂ける企画をご用意しています。
お帰りの際には、笑顔でご挨拶して頂けるように職員一同デイサービスでの一日の過ごし方を考えさせて頂いています。
ご家族様には安心して送り出して頂けるよう日頃からお話を聴き、ご要望を受けとめて変化に気付き対応していけるような相互関係を築いていけたらと思っています。
日常生活の中で少しでも特別な時間を提供できるように努力していきます。

Left Menu Icon